未分類

インターカジノで遊ぶならコレ!

インターカジノで遊ぶならコレ!

「ecoPayz(エコペイズ)」は、これまでは日本語に対応していませんでしたが、今回のオンラインカジノ企業からの需要に応え、日本語版のウェブサイトの開発や、日本語サポートの対応に着手。 これまでのネッテラーやスクリルと同様に、ATMで引き出しができるカードが発行できる事もあり、ペイセイフ社(Paysafe Group Plc.)が終了するまでの1ヶ月という短い期間でも、各社導入が簡単な事から、ほとんどのオンラインカジノに導入されました。 (2016年9月時点で、ウィリアムヒルカジノやジャックポットシティカジノ・インターカジノ・ベラジョンカジノなど、大手カジノが導入。) 早期の日本人向け市場への参入に着手した事から、ネッテラーに代わる「メインウォレット」としての地位を確率してします。

インターカジノではマスコットキャラクターにちなんだクロエカップやルージュカップと言ったトーナメントが毎日開催されています。

まずはインターカジノにヴィーナスポイントを使って30ドルを入金します。

インターカジノの新規登録方法や当サイト限定ボーナスのもらい方は、インターカジノの特徴とおすすめポイント|登録方法など解説!を参考にしてください。

ライブカジノゲームプロバイダーには業界一番人気のEvolution Gamings社を筆頭に、NetEnt 社、Ho Gaming社の3社を取り扱っている為、インターカジノはライブカジノ好きのプレイヤーにもオススメできます。

それでは実際にインターカジノに入金・プレイして出金までを5回して、出金までにかかる時間を検証してみます。今回はわかりやすくノーボーナスでのプレイで検証します。

インターカジノのボーナスページでは赤の女王・ルージュがボーナスの特徴を解説してくれています。興味がある人はアクセスしてみてくださいね。

インターカジノは1996年から運営されている老舗オンラインカジノです。 ロンドン証券取引所に上場している会社が運営しているので信頼性が高く安心して遊べるオンラインカジノの一つです。 オンラインカジノの …

ベラジョンカジノを運営している会社がやっているもう一つのカジノ「インターカジノ」。 20年以上の歴史があり、過去には人気カジノランキング上位に表彰された人気のあるカジノです。 マルタライセンスだけでな …

ベラジョンカジノとインターカジノは、そのシステムや、採用しているゲーミングプロバイダがほぼ同じですので、ベラジョンカジノが「銀行送金出金」を導入すると同時に、インターカジノにも銀行送金出金が導入されました。

インターカジノで遊ぶならコレ!

インターカジノでは他のカジノ同様にクラシックスロット、ビデオスロット 、そしてジャックポットスロットを楽しめます。人気のPlay’n Go社やJTG社のスロットをはじめとする幅広いスロットラインナップを誇っており、新ゲームは毎週の様に追加されているので飽きが来にくいです。

1996年より創業のインターカジノは、業界最古のオンラインカジノです。 入出金口座も豊富で様々な方法で資金の管理ができるのもとても便利! サポートはチャットとメールで丁寧に対応。初めての方でも迷うことなくプレイできます。

インターカジノはロンドン証券取引所上場企業の「Dumarca Gaming Ltd.」が運営するオンラインカジノであり、ベラジョンカジノの「姉妹カジノ」です。

「iWallet(アイウォレット)」は、初期段階から日本人プレイヤーが多いジパンググループ(ジパングカジノ、ラッキーベイビーカジノ、カジノジャンボリー)やベラジョングループ(ベラジョンカジノ、インターカジノ)に導入され、現在では、その他多くのカジノへの導入が進んでいる。 エコペイズ同様に、入金もできて、引き出しは、「iWallet Card(アイ・ウォレットカード)」を使って銀行ATMで利用できます。 しかも、既に日本語に対応しているので、両グループカジノのプレイヤーであれば、利用すべきサービスですが、全体として考えると、他のオンラインカジノ企業へ導入されるかというのが、今後の発展の鍵となりそうです。エコペイズの状況を考えると、現状ではメインペイメントと言えます。