未分類

ビデオスロット ボーナス

ビデオスロット ボーナス

ぜひオンラインカジノで最新ビデオスロットを試して、賞金を稼ぎましょう。

オンラインカジノで遊べるオンラインスロットには、主にクラシックスロットとビデオスロットの2種類があります。日本のパチスロ店や昔のゲームセンターなどでよく見かける縦3リールで構成されているスロットマシン台をクラシックスロットと呼び、このタイプのマシンは、ボーナスゲームが搭載されておらず、横3列斜めで絵柄を揃えて配当が払い戻される至ってシンプルなスロットマシンです。

ビデオスロットは2011年にマルタ共和国で設立され、合法的な運営を行うためのライセンスを取得していますので安心してオンラインカジノをご利用可能です。

ビデオスロットの入出金にはさまざまな方法があり、クレジットカード、Paysafecard、Skrill、ecoPayzを使って入金できます。

GOBLIN’S CAVE (ゴブリンズ・ケーブ)は、PLAYTECH (プレイテック)社が開発・提供するビデオスロットです。本作品は、99.3%という高いペイアウト率(還元率)になっており、ビデオスロットの中でも特に稼ぎやすい人気の機種です。

BIG BAD WOLF (ビッグ・バッド・ウルフ)は、QUICKSPIN (クイックスピン)社が開発・提供するビデオスロットです。本作品のペイアウト率(還元率)は97.35%と、やはり前述したGOBLIN’S CAVE (ゴブリンズ・ケーブ)に劣りますが、フリースピンゲーム中に追加のスピンを獲得しやすく、稼ぎやすい機種となっています。

大金を一度に手にできるチャンスがある上、稼ぎやすいビデオスロットとなるため、一石二鳥で勝率や利益を増やせるのではないか、と思われがちですが、プログレッシブ機種は一般的なビデオスロットに比べると配当成立時の払い戻し率が低いため、あくまで資金に余裕がある方でジャックポット狙いひとつに定めている方におすすめの機種となっています。

ビデオスロットを含むすべてのオンラインスロットは、機種ごとにペイアウト率が細かく設定されています。マシンによってはペイアウト率100%に近い機種もいくつかありますので、安定した利益や勝率を求めるなら、こういったペイアウト率の高いビデオスロットを選びましょう。

BLOOD SUCKERS (ブラッド・サッカーズ)は、NETENT (ネットエント)社が開発・提供するビデオスロットです。本作品のペイアウト率(還元率)は97.6%と、前述したGOBLIN’S CAVE (ゴブリンズ・ケーブ)よりも低い機種ではありますが、フリースピンゲーム中に最大50,730枚のコインを獲得できることから、非常に大人気の機種となっています。

ビデオスロットに限らず、オンラインカジノで現金を使ってカジノゲームを楽しむなら、資金管理を徹底して行うことが大事です。なぜなら、オンラインカジノはクレジットカードやecoPayz (エコペイズ)などの海外電子マネー決済を利用して気軽に現金の入金が行えるからです。素早く手軽に入金が行えるのはオンラインカジノの良い点でもありますが、なかでもスロットゲームは一度の勝負にかかる時間が短いため、ついつい使い過ぎてしまう傾向にありますので、資金管理はしっかり行いましょう。

対して、ビデオスロットは、シンプルな構成のクラシックスロットとは違い、アニメーション化されたリールが画面上に表示されるのが特徴的です。また、ビデオスロットにはフリースピンゲームなどのボーナスゲームやワイルド図柄の機能が豊富に搭載されており、多種多様なスタイルのスロットマシンがあります。

なんといっても「Videoslots(ビデオスロッツ)」は3000種類以上のカジノゲームが魅力です。その中でもジャックポット・ビデオスロット・スロットは合計1000種類以上のゲームがありますのでおすすめ。あなたのお気に入りのゲームが見つかること間違いなしですよ。

ここからは、私の個人的な考えとなりますが、ビデオスロットで利益を上げるためには、フリースピンゲームの獲得が重要となりますが、300回転、500回転と回してフリースピンゲームが獲得できない機種は、800回転、1000回転回しても獲得できない傾向にあると感じます。逆に、100回転、200回転でフリースピンゲームが獲得できる機種は、連続してボーナスゲームに突入しやすい傾向にあるかと思います。あくまで個人的な考えですが、フリースピンなどのボーナスゲームに早く突入した場合は様子を見てプレイを続けることがおすすめです。

関連記事 : ビデオスロット完全攻略!稼ぎやすいおすすめのビデオスロットは?関連記事 : プログレッシブ・ジャックポットスロットで高額賞金を狙うためのテクニック関連記事 : 高額賞金が狙いやすい!オンラインカジノスロットとは?関連記事 : ペイアウト率とジャックポット関連記事 : 勝利のカギは「還元率の高いスロット」にある?

日本のパチスロを遊戯していればご存知の方もいるかと思いますが、日本で遊べるパチスロ台は、最初の1回転目~100回転目までのゲームは特に重要視されています。なぜなら、パチスロは台ごとに1~6の数値で設定されており、設定が高ければ高いほど、小役などの配当が揃いやすく、出玉率もよいため、初当たりのゲーム数や小役の当たり具合から、ある程度、設定を予測することができるからです。ビデオスロットには日本のパチスロのような設定の機能はついていませんが、考え方は同じです。「配当がよく揃う台」「ボーナスゲームに早く突入する台」は調子の良い台と判断することができます。最初の50回転目~100回転目は特に意識して、配当成立が多いようならプレイを続行する、配当成立が少ないようなら他の機種に切り替えるなどして、良さそうな機種を見つけていきましょう。