未分類

低ボラティリティスロット

低ボラティリティスロット

具体的な低ボラティリティのスロットをいくつか紹介します。

タワータンブルスロットの機能
1回のスピンシーケンスですべてのブロッカータイルを発見したら、すぐにタワーに登る準備をしてください。ゲームは2つの画面につながり、3つのフリースピンモードを提供します。プログレッシブ勝利マルチプライヤーを使用して、より多くのフリースピンを獲得するか、より少ないスピンを獲得するかをトリガーごとに選択できます。それぞれに異なるボラティリティとフリースピンの数があります。低ボラティリティ:10のフリースピンとマルチプライヤーの勝ち中〜高ボラティリティ:8回のフリースピンに加えて、タワーレベル2ごとに勝率が1倍になります。高ボラティリティ:5回のフリースピンに加えて、タワーレベルに到達するたびに勝率が1倍になります
選択を確定するとラウンドが始まります。フリースピンは通常のゲームと同じ方法でプレイされますが、シンボルパターンは16シンボルの4×4形式に拡張され、エッジタイルは木製ブロッカータイルまたはエレメンタルタイルです。目的は、すべてのタイルを破壊して次のタワーレベルに進むことです。

確実に入金額を換金したい人におすすめなのが、ボラティリティの低いスロットです。低ボラティリティのスロットは、資金が大きく増える期待が低いものの、細かく配当を得ることができます。

低ボラティリティ(ローボラティリティ)スロットゲームとは、少額の小さな当たりが出やすいというのが特徴です。手持ちの軍資金が少ないけれど、出来るだけ長くスロットを楽しみたいプレイヤーは選ぶと良いかもしれません。