未分類

エンパイアカジノのビデオスロット必勝法にハマってます!

通常のビデオスロットと同じぐらいですね

最近話題になっている、特にビデオスロットでペイアウト率が高いと言われているのは「Wild Swarm」という機種です。

ビデオスロットで爆発力のあるものを選択したいのであれば、考える余地はあるでしょう。

対して固定ジャックポットのペイアウト率はいくらか高めになります。通常のビデオスロットと同じぐらいですね。例えばホームズ・アンド・ザ・ストールン・ストーンズ(Holmes and the Stolen Stones)のペイアウト率は業界標準の96.8%となっています。

優れたゲームを開発することで有名なゲームデベロッパーであるネットエント社が人気のビデオスロット「ホットライン」の続編を発表した..

Cashmioには約800種類のビデオスロットが用意されています。

エンパイアカジノのビデオスロット必勝法にハマってます!

ビデオスロットにはジャックポットが搭載されている場合があります。例えば、プラグマティックプレイ社(Pragmatic Play)のウルフ・ゴールド(Wolf Gold)。

ビデオスロットを制作しているゲームプロバイダーは沢山あります。中でもネットエント社(NetEnt)は超有名ですね。人気スロットはというと、プレインゴー社(Play’n Go)のブック・オブ・デッド(Book of Dead)、ネットエント社(NetEnt)のゴンゾーズ・クエスト(Gonzo’s Quest)、マイクロゲーミング社(Microgaming)のサンダーストラック2(Thunderstruck II )、ノボマティック社(Novomatic)のブック・オブ・ラー(Book of Ra)などがあります。

最近では日本人向けに開発されたスロットやパチスロに似せたシステムのものが出てきているので、操作性が簡単なものやビジュアルが綺麗なビデオスロットを中心に厳選しています。

他にも、ジャックポットが搭載されている「Royal Masquerade」「Desert Gem」といったビデオスロットも爆発力があり、おすすめです。

いかがでしょうか?Cashmioのスロットの種類は「クラシックスロット」「ビデオスロット」「ジャックポットスロット」があり、全部で約800程度のゲームの中から好みで選ぶことができます。

スロットのスペック面から見ると、まずペイラインをチェックするのもいい手段です。ペイラインとはそのライン上に同じシンボルが並べば払い出しがあるラインの数のことで、スロットの機種によって違い、ペイラインが多いほうが当然当たりやすいです。でもその分お金もかかります。ですからその辺はお財布と相談、ということになりますね。クラシックスロットでは1~5ライン、ビデオスロットでは5以上、全方向243ライン、1024ライン、3125ライン、他にもプレイしていくうちにペイラインが増える、なんていう嬉し恐ろしいシステムのモノもあります。

ワイルド、スキャッター、フリースピン、ボーナスゲームなど、多くのエキサイティングな機能を備えています。ビデオスロットはボーナス出金条件の100%を提供することがほとんどなので、オンラインカジノで楽しむことができる最高のゲームの1つとなっています。

面白いビデオスロットをプレイするなら、多少の資金力アップで楽しみたいはずです。というよりも資金は大いに越したことないです。

オンラインカジノではエンパイアカジノに限らすほぼ全てのカジノでボーナスがあります。ボーナスを利用してゲームを楽しむ人も少なくありませんし、一攫千金をつかむ人もいるほどです。エンパイアカジノは、ライブゲームのクオリティが高いと評判ですが、ビデオスロットの人気が高いと言えます。ビデオスロットは、オンラインカジノでしか体験することができないスロット台でのプレイを満喫することができると評判です。一般的なカジノでのスロットとは異なり、そのグラフィックや音、演出なども同時に楽しむことができます。さらにエンパイアカジノのビデオスロットは、スロット台によってさまざまな当たりパターンがあることでも有名です。大当たりを所有しているスロット台が中にはあり、一気に大金を獲得することができるチャンスもあり面白いと感じる人も多いようです。エンパイアカジノで面白いと評判のビデオスロットは、種類が多いため解説されているサイトなどをあらかじめチェックしてみてもいいでしょう。プレイの仕方やコツなどを掴んでいると、より楽しむことができます。