未分類

そこで今回は インターカジノの出金方法を解説します

インターカジノでは 仮想通貨を使った入出金にも対応しています

インターカジノでは、指定した金融機関に勝利金を銀行送金することが可能です。銀行送金ができるオンラインカジノは決して多くないので、普段から使い慣れている銀行やATMを使って、日本円で勝利金を引き出したいという人にオススメです。出金の条件を表で見てみましょう。

インターカジノは、マルタ共和国に運営ライセンスを持つ、Dumarca Gaming Ltd社が運営している、スマートフォンやパソコンでカジノゲームをプレイできるインターネットカジノを提供しているカジノサイトです。 インターカジノは、ほかのゲーミングサイトと同様にブラックジャック、ルーレットなどのテーブルゲームはもちろんのこと、定番のスロットマシン、ビデオスロットマシンなど、様々なカジノゲームをスマートフォンで楽しめるのが最大の魅力です。カジノゲームをプレイするまでは、たった2つの手順を行うだけです。①新規登録(カジノアカウントを作成)をする。②入金してプレイ!(入出金方法は「インターカジノ入出金マニュアル」で説明しています)このマニュアルでは、①「新規登録」の方法を説明します。

インターカジノでは、仮想通貨を使った入出金にも対応しています。もっともメジャーなビットコインだけではなく、複数の仮想通貨を使った入出金が可能なので、仮想通貨を利用することが多いという人は、試してみるといいでしょう。

インターカジノは、日本語のカスタマーサポートを提供しています。新規登録方法に限らず、何か質問があればいつでもカスタマースタッフにご連絡ください。

そこで今回は、インターカジノの出金方法を解説します。対応している出金方法や、出金方法ごとのフロー、ボーナスを含んだ出金条件、そしてトラブルが起きた場合の対処法など、インターカジノの出金に関する情報を網羅してお伝えします。

こちらは、「規定違反で没収された」という口コミです。インターカジノでは、スロットの場合6.25ドル/スピン、テーブルゲームは25ドル/回がボーナスを使える限度額となります。これを上回るベットをすると、規約違反でボーナスやボーナスの勝利金が没収されるので、この点には注意しましょう。

インターカジノは、オンラインカジノサイトのなかでも、とくに出金方法の種類が多いことが特徴です。大きくわけると、銀行送金と電子マネー、そして仮想通貨から出金方法を選べます。

インターカジノの審査に通らなかった場合は、「出金不成功」と出てしまいます。これは口座番号やアカウント情報の入力が間違っていることが原因で起きる問題なので、まずは出金ページにアクセスし直して、出金申請を自分自身でキャンセルしましょう。

インターカジノで出金トラブルが起きた場合、どのように対処すべきかを解説します。まず大きなトラブルが起きることはありませんが、万一の際に備えておきましょう。

インターカジノは、日本語対応のヘルプ・センターを用意しています。万が一出金のトラブルが起きた場合や、出金に不明点や不安なことがある場合は、事前に問い合わせて確認しておくと安心ですね!

ゲームを「無料モード」でプレイするには、ログインせずにゲームアイコンをクリックしてください。 なお、スマートフォンでも同じくログインする前にゲームをクリックすると、無料プレイができます。 インターカジノでは、ボーナスゲームが特徴的な「ビデオスロット」ゲームなど数多くのゲームが揃っています。ぜひお楽しみください!

インターカジノは安全性の高いサイトですから、サイト側が不正をすることは考えられないものの、出金条件などもあるので注意が必要です。