未分類

ところが ベラジョンカジノは第三者機関からの監査を受けていません

なんとベラジョンカジノで日本人ディーラーが誕生しました!

オンラインカジノのモバイル版と言えば、機能が制限されるサービスもありますよね。ベラジョンカジノであればそういったことも少なく、登録から入出金、キャンペーン利用やイベントの参加まで幅広く対応しています。

ところが、ベラジョンカジノは第三者機関からの監査を受けていません。多くのオンラインカジノでは、ライセンスを取得した後で違法な運営をしていないことを証明するために、第三者機関による監査を受けています。ベラジョンカジノも同様に第三者機関からの監査を受けていると想定していましたが、そのような事実は確認できませんでした。

また、ベラジョンカジノで採用されているゲームソフトウェアは全部で30社です。NetEntやYggdrasil、Microgaming、PLAY’nGO、Evolution Gamingといった世界各国のオンラインカジノで見かける有名ソフトウェアが多数含まれています。これらのソフトウェアは国際ライセンスを取得し、第三者機関による監査を受けているので、安全性と公平性に信頼できるソフトウェアです。

このようにベラジョンカジノのゲームにイカサマはなく、公平に遊べるゲームを取り扱っているといえます。

また、ベラジョンカジノ スロットはMicrogaming、NETENT、Evolution Gaming、Play’n Goなどの有名ゲームプロバイダーが提供しており、最新鋭のビデオスロットは、得におすすめです!

ベラジョンをプレイしている方なら一度は経験したことはある「ベラジョンカジノ メンテナンス」!この原因はズバリ、1. 本当にサイトメンテナンスをしている、2.マルタ共和国あるあるの停電、の2つの原因が考えられます。

ライセンス取得には、ベラジョンカジノの安全性、運営方針、違法性などはないかなどいくつもの観点から厳しい監査にかけられ、ライセンス取得後もこの厳しい監査体制は変わらず運営期間中ずっと監査下にあります。

2つ目の理由は、一日/一回の出金制限のリミットに到達してしまい、それ以上出金できないということです。ベラジョンカジノのみならず、ほとんどのオンカジでは出金限度額が設定されています!ベラジョンでは、VIPでない限り出金制限は全プレイヤー各入出金方法ごとに一律なので、出金制限に気をつけましょう!

これにより少し不安要素が生まれてしまいましたが、莫大な資金を有する大手オンラインカジノ企業は、第三者機関からの監査を受けない方針をとっているところも多々見受けられます。ベラジョンカジノの親会社にあたる「Gamesys Group plc」は、ロンドン市場とトロント市場に上場している大手企業なので社会的信頼性が高く、第三者機関からの監査を受ける必要性がないと考えられます。

ベラジョンカジノを攻略すると言っても、こればっかりは忍耐力と運かもしれませんが、チャレンジしないことには攻略することはできませんし、長期的に見てみると必勝勝利金を複数獲得しているプレイヤーも存在します!

ベラジョンカジノを120%楽しんでいただくために、初回入金額を100%お客さまに還元するキャンペーンを行っています。 還元ボーナスは、最大500ドル!この機会を、ぜひお見逃しなく!

なんとベラジョンカジノで日本人ディーラーが誕生しました!

ベラジョンカジノで大勝ちを狙いたいプレイヤーにオススメな3つ目の方法は、勝てる可能性の高いジャックポットスロットで一攫千金を狙う方法です!

日本人人気No.1の評判を誇るオンラインカジノ【ベラジョンカジノ / VeraJohn】の魅力をご堪能いただけましたでしょうか?

まずは、ベラジョンカジノの良い評判・口コミからご紹介していきます。