未分類

エコペイズ入金 手数料

エコペイズ入金 手数料

エコぺイズに実際に入金した様子や、入金方法をご紹介いたしました。

世界規模で展開しているエコペイズでは、45通貨に対応しており、自分の口座に複数の通貨アカウントを追加することができます。これによって、エコペイズの為替手数料(1.49~2.99%)なしで、他の通貨での入金を受け取ることができます。

日本でのクレジットカードでの入金が不可となっている現在では、特にそのような制限は設けられていないため、カジノの入金と出金をエコペイズで行うことは可能となっています。

エコバウチャーは、エコペイズへの入金に利用できるプリペイドカードのことで、クレジットカードで購入することができます。エコバウチャーは、直接公式サイトで購入するのではなく、Offgamersなどといったリセラーサイトから購入します。

さらに、エコペイズは本社をPSI-Payと呼ばれる英国に本社を置く会社のブランドで、この会社は電子マネーのソリューション事業を行っており、マスターカードのプリンシパルメンバーでもあります。この会社はオンライン決済の先駆者でもあり、173か国の銀行で44通貨での取引を可能にしています。この背景があるため、エコペイズを日本の銀行で日本円で安全に取引きできるということです。

それぞれの手数料については、カード入金とは違って多少多くなります。

ウェブサイトの使用感は、iWalletよりもエコペイズの方が、利用規約や手数料などの情報を細かくわかりやすく記載しており、情報に透明性があり、より信頼できるという印象を受けます。しかし、個人間送金手数料など差があるため、用途に合わせて自分に合ったサービスを選ぶのがベストでしょう。

口座間の送金時に通貨の換算手数料を払うくらいなら、口座単位でプリペイドカードを発行しておいて、それぞれの口座から直接出金するほうがお得です。

クレジットカードでの入金やエコカードを利用した払い出しが不可能となった今では、入金方法が少々面倒ですが、その分ついついクレジットカードを使いすぎたということがなくなるため、オンラインカジノでの利用には問題ないかなと思います。

エコペイズ (ecoPayz) は会員登録した後、本人確認書類をアップロードするとシルバー会員になりますが、当サイトから登録するとゴールド会員にランクアップできます。

クレジットカードを利用しての入金は2018年に廃止されましたが、エコペイズのプリペイドカードに相当するエコバウチャーをクレジットカードを利用して購入してエコペイズへ入金するということは可能です。クレジットカード入金が不可能になった現在では、入金方法に関係なくエコペイズをカジノのオンライン決済で利用することができます。

信頼性の高さと会社の規模の大きさ、さらに手数料が全体的に低いことから、多額の勝利金を手にした場合など、高額の残高を安心して預けられるのは、オンラインカジノ利用者にとっては大きなポイントではないでしょうか。

エコペイズでは「通貨アカウントを追加」で口座をいくつでも作成できます。この機能を使って、主要な通貨の専用口座を作成しておけばいいのです。

エコペイズ(EcoPayz)はオンラインカジノでの入金と払い出しやオンラインショッピングで利用できる、便利なオンライン決済サービスです。エコペイズは、本社のある英国の第三者審査機関から認可と規制を受けており、安全性と支払いの迅速さで高い評価を受けている、信頼のおける決済システムを提供しています。サイトとカスタマーサポートは完全に日本語に対応しており、日本語で安心してこのサービスを利用することができます。

エコペイズは2018年8月以降、日本の顧客へのエコカード発行を停止しています。欧州経済領域に住む方は、公式サイトからカード発行の申請を行うことができます。