未分類

ベラジョンカジノで遊べるゲーム総数は1,400以上あります

ベラジョンカジノを始めるためには以下の3ステップが必要です

例えば、ベラジョンカジノであればエコペイズ(ecoPayz)、アイウォレット(iWallet)、ヴィーナスポイント(Venus Point)と3種類の決済サービスで出金する事が可能です。

現状、ベラジョンカジノのライブカジノはEvolutionGaming、NetEnt、SA Gaming、PragmaticPlay、Microgaming、GamePlayの6つです。エンパイアカジノやLIVE CASINO HOUSEなどライブカジノを”売り”にしているオンラインカジノにはライブカジノが9個あるので、さまざまなライブカジノで遊びたい人にとっては物足りないでしょう。

クレジットカードの名義はあらかじめ設定されています。ベラジョンカジノのアカウントと同じ名義のクレジットカードからしか入金できませんのでご注意ください。

ここでは、ベラジョンカジノのデビットカード入金について、注意点や手順などを詳しく解説します。

ベラジョンカジノを始めるためには以下の3ステップが必要です。

パチスロは好きだけどオンラインカジノのスロットの演出はアツくなれない…という方でも、ベラジョンカジノであれば、まるでパチスロの様な感覚で楽しむことができます。

しかし、ベラジョンカジノは日本語に完全対応しているので、メールやチャットなどで、丁寧に対応してくれます。ゲームのルールや入出金などで疑問が生じたときに、日本人とコミュニケーションが取れると、英語に自信がない人にとっとは安心です。

ベラジョンカジノにはギャンブル依存症を防ぐための取り組みとして「自己規制機能」を用意しています。「自己規制機能」は、金額や時間などの規制を設け、遊びすぎを制御してくれます。

登録ボーナスの使い道に制限はありません。スロットでもライブカジノでも好きなゲームで遊べます。出金条件20倍をクリアするとボーナスおよびボーナスで獲得した勝利金を現金化できるので、ベラジョンカジノに登録するならもらっておいて損はありません。

良い口コミをみると、ベラジョンカジノはゲーム面、入出金面、ボーナス面でまんべんなく評価されていました。しかしそのバランスの良さはオンラインカジノ経験者からすると物足りないようで、特にボーナス面はオンラインカジノヘビーユーザーにはあまり評価されていないようです。

ベラジョンカジノは「毎日1名に最低$5,000(約60万円)が必ず当たる」という必勝勝利金キャンペーンを行っています。世界中のプレイヤーが対象で、1人でも$5,000を獲得すればその日のキャンペーンは終了です。

しかし、ベラジョンカジノは日本人にも人気があるオンラインカジノでセキュリティもしっかりしており、入金や出金にクレジットカードが使われているということは、カード会社が使用を許可している証拠でもあるので、そこまで心配する必要はないでしょう。

ラウンドポイントや賭けポイントを競うトーナメントは資金に余裕がある人の方が有利です。一方、勝ちポイントのトーナメントは少額資金からでも勝てるチャンスがあるので、ベラジョンカジノで遊ぶなら一度は参加してみてもいいでしょう。

ベラジョンカジノで遊べるゲーム総数は1,400以上あります。採用ソフトウェアの多さと日本人向けスロットの充実度は、オンラインカジノ業界でも屈指です。採用ソフトウェアが多いと遊べるゲームの幅が増え、遊んでいても飽きません!

ベラジョンカジノにバンドルカードで入金するのは、いくつかデメリットもあります。