未分類

(参考)⇒ベラジョンカジノは住信SBIデビットで入金できる?

(参考)⇒ベラジョンカジノは住信SBIデビットで入金できる?

ベラジョンカジノ(Vera&John)の営業日は24時間365日で休みはないため、週末(土日)や祝日、年末年始やゴールデンウイークなどの連休でも、ベラジョン(VeraJohn)のサイトで銀行振込での出金申請はできます。
ただし休日や祝日は銀行業務が休みで銀行への着金処理は行われないため、休日分の日数も待たされるため着金は遅くなります。(銀行口座への着金は平日となります)
ですので、週末や連休前にVera&Johnで銀行振込での出金申請をすると、着金まで1週間程度かかる場合もあります。

また、ベラジョンカジノではプレイヤーを守るための『自己規制システム』を搭載。

2019年8月現在、ベラジョンカジノにはビットコインで直接入金することはできません!

ベラジョンカジノへカード入金ができない理由として、ベラジョンカジノの入金限度額がオーバーしているケースも考えられます。

PointCupを使ってコンビニからベラジョンカジノに入金する方法
コンビニ支払でベラジョンカジノに入金できるようになりました。そのためにPointCupとWa-Faというオンラインウォレットを開設する必要があります。手順をご覧ください。

オンラインカジノのベラジョンカジノは
・テーブルゲーム(Rouletteなど)
・スロット(Book of Alchemyなど)
・ライブカジノ(ドリームキャッチャーなど)
などのゲームで儲かるのですが、ベラジョンカジノにいざ入会したい!と思っても、出金の方法が難しいですよね。

オンラインカジノのベラジョン(Vera&John)に住信SBIネット銀行から入金する2つ目の方法は、住信SBIネット銀行が発行している住信SBIネット銀行Visaデビットを使ってVeraJohnに直接入金する方法が考えられます。
住信SBIネット銀行Visaデビットは住信SBIネット銀行に口座をお持ちの方ならだれでも発行できるデビットです。
(参考)⇒住信SBIネット銀行デビットの詳細
住信SBIネット銀行デビットを使ってベラジョンカジノ(Vera&John)に直接入金する方法ですと・面倒な電子決済サービスの口座開設は不要
・ベラジョンに直接入金できるので手順も簡単
というメリットがあります。
ただしこの方法の場合、ベラジョン(VeraJohn)の入金に住信SBIネット銀行Visaデビットが使えるのかという懸念がありますが、僕が実際に試した結果、住信SBIネット銀行デビットではベラジョンカジノに入金できませんでしたので、残念ながらこの方法は使えません。
(参考)⇒ベラジョンカジノは住信SBIデビットで入金できる?

ベラジョンカジノへ入金するための解決策としては、自分の利用可能額を事前にチェックすべきでしょう。カードの利用可能額は、利用明細での確認が可能です。また、カードを作ったばかりの頃は、利用可能額が低く設定されやすいです。

2017年8月情報:アイウォレットが日本の銀行口座からクーポンを購入する入金方法に対応しました。
これによって日本の銀行口座からアイウォレットに入金が出来、そこからベラジョンカジノへの入金が出来るようになりました。

ベラジョンカジノならボーナスが充実していますし、遊べるゲームの数も豊富。

ベラジョンカジノでは、プレイヤーを守るために入金限度額(1回500ドル、1日700ドル、1か月2,000ドル)が設けられています。プレイヤーがその入金限度額を超えると、入金エラーが起こる仕組みです。

なおあなたがベラジョンカジノ(Vera&John)で10000ドルジャックポット(大当たり)を当てるなどして一度に、または累計2000ドル(約20万円)以上の高額の出金をする際は・本人確認書類(運転免許証など)
・住所確認書類(水道光熱費の請求書など)
・クレカやプリペイド、デビットカードの画像
を提出をする必要があります。
なお出金時に本人確認が必要な場合は、ベラジョンのサポートから登録メールアドレス宛に本人確認が必要な旨のメールが来ます。
オンラインカジノのベラジョン(VeraJohn)から一度に、または累計2000ドル(約20万円)以上の高額出金をしない場合は、本人確認書類の提出は原則不要です。

日本人がプレイできるオンラインカジノとして有名な、ベラジョンカジノ。

このベラジョンカジノを利用してみたいと思っているものの、アカウントへの入金ハードルが高いと思っている人もいると思います。

ベラジョンカジノでビットコイン(暗号通貨4種)で入出金する方法
ビットコイン(BTC)、イーサリアム(ETH)、リップル(XRP)、ライトコイン(LTC)での入出金方法をすべてやってみました。