未分類

一点補足として アイウォレットの出金時間は平均2分と業界最速です

一点補足として アイウォレットの出金時間は平均2分と業界最速です

しかし、香港政府が正式に発行しているライセンスを取得していますし、iWallet(アイウォレット)に登録されている個人情報なども全てSSL通信で暗号化・ファイアウォールシステムで不正アクセスも完全防止!安全性は確立されたものと判断できますね。

iWallet(アイウォレット)にお金を預けるわけですから、セキュリティー面等しっかりしているかの安全性は気になるところですよね。

手数料2.3%がかかるので、1万円ジャストでは1万円着金されません。手数料分を考慮して、その分多めに入金して下さいね。これさえマスターしていれば、iWallet(アイウォレット)での入金は怖いものなしです。

エンパイアカジノの入金時に注意したいのが、iWallet(アイウォレット)に限らずどの方法であっても最低20ドルからしか入金できない点です。反映は即時で手数料もかからないのですが、他のオンラインカジノより最低入金額が高いので覚えておいて下さい。

1万円を自分の銀行口座から、ecoPayz(エコペイズ)もしくはiWallet(アイウォレット)が指定する国内口座へと入金する場合を例にしてみます。

一点補足として、アイウォレットの出金時間は平均2分と業界最速です。

iWallet(アイウォレット)の公式サイトを見ると20名のスタッフとあり、少ないのでは?と不安になるかもしれません。

アイウォレットはATM出金する際に、必ずプリペイドカードにチャージをしなくてはいけません。

パイザカジノのアイウォレットは初心者から超ハイローラーまで幅広いユーザーが利用できる、業界でも大変優秀な決済方法です。

パイザカジノは王道のアイウォレット決済にももちろん対応しています。

ecoPayz(エコペイズ)よりもiWallet(アイウォレット)に対応しているオンラインカジノの数の方が若干少ないと言われていますが、少しでも手数料を節約したい人は、こちらのiWallet(アイウォレット)の国内銀行振込を利用して入金することも検討してみて下さい。

入金額が増えるほど手数料も増えるということを覚えておくと良いですね。国内銀行振込でオンラインカジノに入金する且つ同じ金額を入金するならば、iWallet(アイウォレット)の方がトータルコストが安く済むという結果になりました。

ecoPayz(エコペイズ)だと手数料5%なので=500円がプラスされて、10,500円が必要・iWallet(アイウォレット)だと手数料2.3%なので=230円がプラスされて、10,230円必要 差額は、270円。「数百円の差なんて」と感じるかもしれません。しかしこれは1万円を入金した場合。

せっかくアイウォレットは「JPY」送金が簡単に可能なので、パイザカジノへ送金する際はお試しください。

決済サービス『iwallet(アイウォレット)』が、2020年5月よりアクセスできない状況となっておりましたが、メンテナンスが完了しオンライン決済サービスを再開致しました。