未分類

しかし 「エコペイズ」は日本人には全く馴染みのないサービスです

しかし 「エコペイズ」は日本人には全く馴染みのないサービスです

その点、オンラインカジノ利用者にとってエコペイズは最適なE-ウォレットの一つ。日本で遊べるオンラインカジノのほとんどがエコペイズ決済に対応しています。さらに、多くのカジノではエコペイズへの出金の処理スピードが速く、手数料も低いところが多く存在します。オンラインカジノでせっかく獲得した資金、すぐに使いたい時にスムーズに取り出せるのがエコペイズです。

「出金したい時にいつでも出金できる環境」を準備できるのは自分しかありませんから、まずはどのオンラインカジノでも使える出金方法である「エコペイズアカウント」だけは最低限用意して、オンラインカジノでプレイしていきましょう。

オンラインカジノで使える電子決済サービスの中でも、「エコペイズ」は一番ネット上での情報量が多い電子決済サービスです。

エコペイズにログインし、左にあるメニューの「アカウントの管理」欄、「無料アップグレード」をクリック。

では、なぜこうした国際的な金融サービスがエコペイズは可能なのでしょうか?

それに対して「エコペイズ」は、自分の銀行口座を登録して出金申請すれば、国内銀行送金(1日~2日で着金)で引き出すことができます。

しかし、「エコペイズ」は日本人には全く馴染みのないサービスです。

現在、エコペイズではセキュリティを高めるために二段階認証の登録が必須となっています。
アカウント情報の入力を終了すると、自動的に次のような二段階認証の設定画面へと遷移します。
手順は次のようになっています。

さすがのエコペイズは細かいところにもユーザーへの配慮を欠かしません。世界中に利用者を抱えていることから、カスタマーサポートセンターには日本語をはじめ多数の言語で問い合わせができるようになっています。また、利用できる通貨は50種にも及びます。またiPhoneとAndroid用のアプリも開発しており、それらもまた日本語での利用が可能です。

エコペイズ (ecoPayz) には、多くの入金・出金方法が提供されています。

また、エコペイズは日本語対応しているため、サポートに日本語で問い合わせれば日本語で回答が返ってきますし、エコペイズからのお知らせもすべて日本語です。

「エコペイズ」と「PayPay」は非常に似たサービスですが、大きな違いが2点あります。

エコペイズ (ecoPayz) アカウントを持つユーザー同士は、世界中どこにいても、用途に合った通貨でお金のやり取りができます。

ecopayz(エコペイズ)会員は「エコカード」(ecocard)という、MasterCardおよびATMカードとして使用できるカードを作ることができます。これさえあればecopayz(エコペイズ)の口座にある現金を近所のATMから引き出したり、ショッピング時にクレジットカードとして使用することができます。

日本語に対応しているオンラインカジノは、基本的にエコペイズ (ecoPayz) 決済に対応しているので、送金と受けとりがスピーディに行えます。