未分類

エコペイズの特徴は何と言ってもその歴史の長さです

エコペイズの特徴は何と言ってもその歴史の長さです

英国では2000年に金融サービス市場法が施行され、それに基づき独立の機関で金融業務行為等の規制を担うFCA(金融行為機構)が発足しました。FCAの役目は、消費者の保護を含めて金融業務行為を規制・監督することです。エコペイズを運営するPSI-Pay Ltd.という会社はこのFCAから認可を受けており、厳しい規制のもと監督されています。従って、消費者は資金を任せるにあたって安心してエコペイズを利用できるのです。

エコペイズに入金するための手段としては、以下の3つの方法があります。

オンラインカジノの入金手段として人気のエコペイズ(ecoPayz)の入金方法や、エコペイズからオンラインカジノに送金する際の手順について解説します。

この方法ならクレジットカードで購入できますので、即エコペイズに入金できます。

エコペイズの特徴は何と言ってもその歴史の長さです。誕生したのはなんと2000年。世界でも最も古いE-ウォレットサービスの一つなのです。2000年と言えば大半の人はやっとインターネットを満足に使いこなせるようになった頃ではないでしょうか。そんな頃からエコペイズは存在していたのです。

まずはエコペイズの入金手段としてどんな種類があるかと、それぞれの入金手段の特徴やメリットについて解説していきます。

通常、エコペイズを登録すると「クラシック」会員からスタートし、累積利用金額に応じて、「シルバー」会員、次に「ゴールド」会員へとアカウントがグレードアップします。

先にご説明したとおり、エコペイズは世界でも知名度・利用可能範囲ともにトップクラス。それは、数々の大手オンラインカジノでも利用可能であることを意味します。いくらE-ウォレットが便利でも、好きな場所で利用ができなければ意味がありません。E-ウォレットサービスを選ぶ際は、自分の使いたい場所で使えるかどうかを基準に選択する必要があります。

エコペイズに限ったことではありませんが、以前は使用可能だったということもあり、2018年以降の発行停止は愛用者たちにとっては非常に残念なお知らせとなりました。ATMでいつでも引き出せていたのに…と考えてしまいますよね。

実際のところ、エコペイズにおいて特筆したデメリットはないと考えられますが、強いていうならばキャッシュカード未対応という点です。

以前はエコペイズ対応のオンラインカジノが少ないという声もありましたが、徐々に取り扱い始めたオンラインカジノが増えていますので、現在は多くのオンラインカジノで使用可能です。

エコペイズには魅力がたっぷりですが、利用するためにはエコペイズに登録する必要があります。

エコペイズのカードに関する詳細は、当記事の後半で解説しています。より詳しい情報は、そちらをご参照ください。

さすがのエコペイズは細かいところにもユーザーへの配慮を欠かしません。世界中に利用者を抱えていることから、カスタマーサポートセンターには日本語をはじめ多数の言語で問い合わせができるようになっています。また、利用できる通貨は50種にも及びます。またiPhoneとAndroid用のアプリも開発しており、それらもまた日本語での利用が可能です。

その点、オンラインカジノ利用者にとってエコペイズは最適なE-ウォレットの一つ。日本で遊べるオンラインカジノのほとんどがエコペイズ決済に対応しています。さらに、多くのカジノではエコペイズへの出金の処理スピードが速く、手数料も低いところが多く存在します。オンラインカジノでせっかく獲得した資金、すぐに使いたい時にスムーズに取り出せるのがエコペイズです。