未分類

以上でアイウォレットにアカウントが登録され 口座が開設されました

以上でアイウォレットにアカウントが登録され 口座が開設されました

そこで、今回はiWallet(アイウォレット)の審査・そして審査時間についてまとめてみました。

ビットコインによる入金は、3時間以内にアイウォレットのユーロ残高に反映されます。手続きから反映までの時間が非常に短い点はメリットですが、入金額×2.5%の手数料がかかることを覚えておきましょう。

アイウォレットを利用するためにはまず口座を開設しなければなりません。トップページ右上にある人型のアイコンをクリックして、「新規口座開設」を選択してください。

バウチャー入金は、基本的には即日アイウォレットに反映されますが、土日祝日・年末年始・15時以降の購入に限り、翌営業日での反映となります。入金がすぐに反映される点は大きなメリットですが、手数料がバウチャー購入額の5%と高い点はデメリットといえるでしょう。

アイウォレットは、香港とイギリスに拠点を置く電子決済サービスなので、サイトのデフォルト画面は英語です。しかし、右上にある言語選択で「JA」を選ぶと、全ページの言語が日本語に切り替わるので、英語がわからない方も安心して利用できます。

今回は、海外電子決済サービス「iWallet (アイウォレット)」の、口座開設方法や口座アップグレード方法、入出金方法などのiWallet を利用するために必要な手順や情報についてお伝えしていきました。iWallet は口座一つで資金の管理が行える便利なサービスとなっています。オンラインカジノサイトへの現金の入出金時にも扱うことができますので、オンラインカジノを利用している方はぜひiWallet の口座を開設してみてください。

現在、アイウォレットで利用できる仮想通貨は、ビットコインのみとなっています。また、変換通貨はユーロになるので、アイウォレットにビットコインで入金をすると、ユーロ残高に入金額が反映されることを覚えておきましょう。

iWallet(アイウォレット)の審査は、アップグレード時に行われます。

アイウォレットは、口座作成時にお金がかかりません。電子決済サービスの中には口座を作るだけで数ドルの費用が取られてしまうところもあるので、これは嬉しいですね。

本記事では、アイウォレットの手数料や各サービスの手続き方法だけでなく、安全性や対応しているオンラインカジノなどもあわせて解説します。

以上でアイウォレットにアカウントが登録され、口座が開設されました。

アイウォレットからの出金方法は、以下3つからお好きな手段を選択できます。

オンラインカジノに入出金するために使われる方法の一つに、iWallet(アイウォレット)を使うという方法があります。このサービスは無料で使えますが、あるタイミングで『審査』が必要な時が出てくることをご存知でしょうか。

今回は、こちらの表にまとめた情報をもとに、アイウォレットを徹底解説します。

電子決済サービスは、多くの場合、口座開設時に免許証やパスポートなどの本人確認書類の提出が義務付けられています。しかしアイウォレットは、メールアドレス、氏名、居住国、生年月日を入力するだけで口座を開設できるので、3分もあれば手続きが完了しますよ。