未分類

バカラ プロギャンブラー

バカラ プロギャンブラー

すると、その集団らしき人物達がバカラテーブルを囲んでプレイをしていた。年齢は50代くらいとみられる日本人男性2人と、韓国人とみられる体格のいい男性1人の3人組だ。黙って少し離れた背後の位置からゲームの推移を見守っていると、1シューター(約70ゲーム)で31回も勝利した。また、次の1シューターでは24回の勝利。まさに、確実なタイミングで勝利していた。1回につき3000香港ドル(約4万円)をベットしていたので、単純計算しても約90分間で16万5000香港ドル(約223万円)を手にしたことになるのだ。

ここ最近、マカオでカジノのバカラゲーム攻略法を駆使して活躍する軍団がいるという話を耳にした。彼らは、日本人、中国人、韓国人の集団で、独自にバカラを解析して、攻略法をあみだしたという。筆者がこのバカラ攻略集団の存在を知ったきっかけは、知人のギャンブラー男性からの情報だった。「常にバカラで勝ち続ける人がいて、今まで負けたところを見たことがない。」と不思議そうに話してくれた。