未分類

ベラジョンカジノ ウェブマネー

ベラジョンカジノ ウェブマネー

今現在、確実にVプリカで入金できるのは<ベラジョンカジノ>&<ジパングカジノ>のみです。パイザカジノ・エンパイアカジノ・クイーンカジノなども可能でしたが、2019年1月現在はメンテナンス中で不可能です。使えるカジノは少ないですが、身分証明書や審査は不要なので賢く遊びたい人は是非どうぞ。

PointCupを使ってコンビニからベラジョンカジノに入金する方法
コンビニ支払でベラジョンカジノに入金できるようになりました。そのためにPointCupとWa-Faというオンラインウォレットを開設する必要があります。手順をご覧ください。

入金ボーナスはアカウントのキャッシュ残高に反映するカジノと、キャッシュとボーナスが分かれているカジノがあります。ベラジョンカジノのようなキャッシュとボーナス残高が分かれているパターンだと、入金ボーナスは必ず貰わないと損する場合があります。

ベラジョンカジノへVプリカで入金すれば使い過ぎずに、計画的にギャンブルができます。ゲーム数も700種類以上と豊富なので、飽きることなく遊べるはず。ベラジョンカジノで賢く・そして本場さながらのカジノを味わってみてはいかがでしょうか?

「iWallet(アイウォレット)」は、初期段階から日本人プレイヤーが多いジパンググループ(ジパングカジノ、ラッキーベイビーカジノ、カジノジャンボリー)やベラジョングループ(ベラジョンカジノ、インターカジノ)に導入され、現在では、その他多くのカジノへの導入が進んでいる。 エコペイズ同様に、入金もできて、引き出しは、「iWallet Card(アイ・ウォレットカード)」を使って銀行ATMで利用できます。 しかも、既に日本語に対応しているので、両グループカジノのプレイヤーであれば、利用すべきサービスですが、全体として考えると、他のオンラインカジノ企業へ導入されるかというのが、今後の発展の鍵となりそうです。エコペイズの状況を考えると、現状ではメインペイメントと言えます。

2017年8月情報:アイウォレットが日本の銀行口座からクーポンを購入する入金方法に対応しました。
これによって日本の銀行口座からアイウォレットに入金が出来、そこからベラジョンカジノへの入金が出来るようになりました。

「ecoPayz(エコペイズ)」は、これまでは日本語に対応していませんでしたが、今回のオンラインカジノ企業からの需要に応え、日本語版のウェブサイトの開発や、日本語サポートの対応に着手。 これまでのネッテラーやスクリルと同様に、ATMで引き出しができるカードが発行できる事もあり、ペイセイフ社(Paysafe Group Plc.)が終了するまでの1ヶ月という短い期間でも、各社導入が簡単な事から、ほとんどのオンラインカジノに導入されました。 (2016年9月時点で、ウィリアムヒルカジノやジャックポットシティカジノ・インターカジノ・ベラジョンカジノなど、大手カジノが導入。) 早期の日本人向け市場への参入に着手した事から、ネッテラーに代わる「メインウォレット」としての地位を確率してします。

2018年8月情報:エコペイズ経由でビットコインでのベラジョンカジノへの入金ができるようになりました。

iWalletを使いベラジョンカジノへの入金と出金する方法を解説
アイウォレットを使った入出金方法を実演しています。

ecoPayz(エコペイズ)で入金・出金できるオンラインカジノは非常に多く、ベラジョンカジノやインターカジノ、カジノシークレット、クイーンカジノなどほとんどのカジノで採用されています。

2019年1月情報:ベラジョンカジノから直接日本の銀行へ出金する方法が可能となりました。