未分類

ecopayz 入金 仮想通貨

ecopayz 入金 仮想通貨

電子決済サービスでアカウントをひとつ作成すれば、そこからオンラインカジノへの入金と出金の両方が行えるため、お金をまとめて管理するときに大変便利です。

また過去にはアメックス、JCBのクレジットカードでも入金できましたが、今は残念ながらクレジットカードでは入金できません。
こちらも一度外貨を通していたので為替手数料がかかっていました。

他の入金方法だと途中で外貨を挟むので、為替手数料が余計にかかります。
現在、ローカル入金方法(銀行振込、ビットコイン)以外だと、エコバウチャーでの入金方法があります。
エコバウチャーはドルやユーロなどの外貨でしか発行されておらず、購入の際に為替手数料がかかります。

ecoPayz(エコペイズ)は、イギリス発の電子決済サービスです。

入金方法で仮想通貨を選択(クリック)すると、「ビットコインで入金」が出現するので、それ以外の仮想通貨を希望の場合は「ビットコインで入金」の部分をクリックすると他の選択肢が出てきます。

また、元のecoPayz(エコペイズ)口座が日本円以外の場合は、日本円に両替する際の為替手数料も必要です。為替手数料はecoPayz(エコペイズ)のアカウントレベルによって異なり、1.25%~2.99%です。

ローカル入金方法とはエコペイズへの入金方法で、ローカル=日本、つまり外貨を通さずに日本円で入金できる入金方法ということです。

これにあたるのが銀行送金とビットコイン入金です。
銀行送金の場合、三井住友銀行またはみずほ銀行の口座が送金先として指定され、国内の銀行口座ならどれからでも入金が可能です!

オンラインカジノで遊ぶときに欠かせないのが、入出金手段です。入出金手段には様々なオプションがありますが、入金と出金の両方に使いやすいのが「電子決済サービス」です。

エコペイズで口座開設をするには、まずアカウント登録および本人確認をする必要があります。その後、書類の受理および審査が通れば、数日後にecoPayzより口座開設完了のメールが届く手はずです。

3.仮想通貨の種類を「ビットコイン、ライトコイン、イーサリアム、リップル」から選択し、「$〇〇をご入金」ボタンをクリックします。

その電子決済サービスの中でも、オンラインカジノファンに愛用されているのが「ecoPayz(エコペイズ)」です。コレは最もおすすめできるオンライン決済サービスです。

アカウントにログインしたら、【画面右上のメニュー】→【資金を入金】と進みます。

この記事では、これからエコペイズを使ってみたい人向けに、エコペイズの概要から、エコペイズの手数料、エコペイズで入金・出金するメリットとデメリット、そしてエコペイズの始め方について解説します。

エコペイズには、4種類の入金方法(クレジットカード、銀行振込、エコバウチャー入金、仮想通貨による入金)があります。