未分類

エコペイズは 日本語にも対応しているため誰も口座開設ができます

ただし エコペイズ口座開設することのメリットがたくさんあります

ecoPayz(エコペイズ)でベラジョンカジノに入金する場合は、ネット口座を作成が必要です、初心者には、若干ハードルが高いのですがメリットも多い入金方法です。

銀行振込で入金するためには、「ecoPayz(エコペイズ)」を経由して入金します。

エコペイズは、日本語にも対応しているため誰も口座開設ができます。

アイウォレットは、ecoPayz(エコペイズ)同様に口座開設が必要ですが、入金手数料が無料のためベラジョンカジノの入金方法として多く利用されています。

他方、ビットコインではなく日本円・米ドルなどの法定通貨でプレーするなら、エコペイズやスティックペイなどのネット口座から入金できます。さらに、選択肢の1つとしてアストロペイも用意されています。

ecoPayz(エコペイズ)を経由したベラジョンカジノへの銀行振込入金は、国内の全ての銀行(ネット銀行、地方銀行、信託銀行を含む)のATMやネット銀行から可能です。

エコカード(デビットカード)で日本にあるATMからベラジョンカジノで稼いだお金を出金できる点です。ベラジョンカジノでの入金、出金でもエコペイズは、一番利用されています。

クレジットカード以外の入金方法として、エコペイズなど等のオンライン口座も人気です。こちらは銀行口座やクレジットカードからいったんオンライン口座に入金し、それをベラジョンカジノに入金するという方法です。

エコペイズは、入金手数料が無料のためベラジョンカジノの入金方法として多く利用されています。

2018年8月情報:エコペイズ経由でビットコインでのベラジョンカジノへの入金ができるようになりました。

ローカル入金を使えば、国内の銀行同士で振込が行えます、これによりecoPayz(エコペイズ)への着金も非常に早くなって利便性が高まりました。

ただし、エコペイズ口座開設することのメリットがたくさんあります。

エコペイズは、ベラジョンカジノへ入金、出金共に可能なオンライン口座です。入金方法を選択し、希望入金額を入力した後、続けるボタンを押すだけの簡単プロセス。

NETELLER(ネッテラー)、ecoPayz(エコペイズ)では、通貨が違う時に掛かる両替の為替手数料がどの通貨も一律にネッテラー3.39%、 エコペイズ2.99%という大きな手数料が掛かります。

エコペイズ (ecoPayz) とは、2000年に設立されたオンライン決済サービスです。