未分類

しかしトランプゲームであるバカラは カードデッキを使用するもの

カジノゲームの定番「バカラ」は確率のゲームになります

しかしトランプゲームであるバカラは、カードデッキを使用するもの。つまり、既出のカードをカウントすれば「デッキ数が正しいかどうか」を検証し、イカサマや不正などのアンフェアな状況を見抜くことができます。

バカラ攻略ソフトは、2018年現在で名を馳せているのは「B-Focus」と「D-BAC」の二種類。

要するにB-Focusは「確実に勝てる」という詐欺的な謳い文句のツールではなく、真剣なバカラプレイヤーのための支援ツールということになります。

カウンティングがバカラの賭け先予想に使える手法だということは確かですが、どんな条件でも使える万能手法なわけではありまえん。 使用する際の注意点があるので、それを踏まえてカウンティングを活用してください。

カジノゲームの定番「バカラ」は確率のゲームになります。B-Focusは、数学、統計、データ収集でプレイヤーが最もほしい情報を提供する「アシスト」ツールです。

今回の実験のバカラの賭け方ですが基本的には私の勘で最小単位の0.1ユーロをベットしつづけていきます。B-Focusの予想確率が反応したタイミングでベット額を上げ下げします。

終盤までゲームを観戦するのはいくらか時間がかかりますが、『スピードバカラ』なら通常バカラよりも進行が早いのですぐに情報が集まります。

今回はバカラの攻略法ではなく、膨大なデータ分析からプログラムされた攻略法を半強制的に実施できる「バカラ攻略ソフト」について。

単純計算で、30日の場合は1日あたり1,000円。バカラの勝率が上がるなら安いものです。

一番勝ちやすい時に最大にベットする。これがバカラの必勝法です。

オンラインカジノにおいてもバカラはとても人気で、特にライブカジノにおいてはかなりの盛り上がりを見せています。

『B-Focus(ビーフォーカス)』を使わない人より使う人のほうが断然「バカラに勝ちやすくなる」ことが断言できる理由がお判りになったかと思います。

バカラ予想アプリ『B-Focus(ビーフォーカス)』は「確実に勝てる」という詐欺的な謳い文句のツールではありません。真剣なバカラプレイヤーのための必勝ソフト、勝つための支援ツールということになります。

まずは、カウンティングを始める前にバカラのゲームで使用されるデッキの数を確認しておきましょう。バカラではジョーカーのカードを除く52枚のトランプカードを1デッキとし、6デッキもしくは8デッキを使用してゲームが行われるのが一般的です。ただし、バカラのゲームは種類やテーブルによって情報が異なる場合がありますので必ずカウンティング法を試す前に各テーブル情報はしっかりとチェックしておきましょう。

6デッキを使用するバカラの最大枚数は、「1」~「9」までの数値が24枚ずつ、「0(10)」の数値が96枚。8デッキを使用するバカラの最大枚数は、「1」~「9」までの数値が32枚ずつ、「0(10)」の数値が128枚となっています。