未分類

中には 当然悪質なカジノも存在します

中には 当然悪質なカジノも存在します

オンラインカジノについて明確に定めた日本の法律はまだ無く、自宅でプレイをしている限りは、摘発されるような心配はほぼないといっていいでしょう。

このような【店舗】でプレイをして逮捕された方も過去に多数います。 自宅でオンラインカジノを楽しむのとは仕組みが異なり、日本国内で現金の払い戻しを行うため、 刑法上の賭博に該当するのです。そういった理由で、店舗でのプレイは危険が伴うのでオススメできません。

1995年ごろにはじめて現れたオンラインカジノですが、今ではその数2000種類といわれています。中には、当然悪質なカジノも存在します。ちなみに私たちが毎日の様にアクセスし、遊んでいるカジノは「政府公認」です。 アングラなダーティなものではありません。

シルバーフォックスカジノは、街中のインターネットカフェやオンラインゲームと書いてあるお店で主流のカジノです。 (たしか店舗でしか遊べないカジノだと記憶しています)その名前を聞いたことがあるのは、2005年頃だったでしょうか。 ゲームの内容自体は、オンラインカジノとほぼ変わらないそうです。「シルバーフォックスカジノ」のほか、「ペルセウスカジノ」という店舗型カジノソフトもあるそうです。