未分類

iwallet 入金方法

iwallet 入金方法

iWallet(アイウォレット)でアカウントを1つ作っておけば、複数のオンラインカジノをプレイしても資金を一括で管理できるので便利ですよ♪入金方法が分かれば、次は出金方法について見ていきましょう。

>>オンラインカジノの入金方法の選び方!

以上3つの方法を使えば、iWallet(アイウォレット)に入金できます。無事にiWallet(アイウォレット)口座に入金したお金が反映すれば、実際にオンラインカジノへ入金してみましょう。

またいくつかのオンラインカジノでは、VisaやMastercardなどのクレジットカードからの入金が不可とされていますが、iWalletはプリペイド式の口座のため、必ずオンライカジノへ入金ができます。入金処理後に支払いが通らないなどという心配はゼロです。またオンラインカジノへ入金する際に発生する手数料はありません(カジノによっては最低金額の設定により手数料が発生する場合があります)。

クレジットカードを持っている人はそのまま入金OK。持っていない人や手持ちのクレジットカードで入金できない場合は、国内銀行振込を利用することでiWallet(アイウォレット)に簡単に入金できます(もちろんカードの利用に抵抗がある人も使える方法なので、どっちでも!)。

ポイントとしては、iWallet(アイウォレット)にきちんとお金を入金しておくこと!ただこれだけです。iWallet(アイウォレット)への入金に時間がかかることがネックですが、カジノへの反映は早いのですぐにプレイできますね!

海外送金の場合は無料ですが、送金側の銀行で手数料がかかります。送金手数料は楽天銀行で1750円なので、大体300~400EUR以上、一度に入金するなら海外送金のほうがお得です。またiWalletは一つのアカウントで複数の通貨を管理できます。入金後、通貨の変更は無料です。カジノやブックメーカーによって通貨を使い分けている人はiWalletがお勧めです。

そのためクレジットカードがない方でも利用することが可能です。 普段銀行口座からお振込みをする手順と全く同じ形で入金ができますので、初めて海外の決済サービスを使う方でも安心ですね。

お持ちの銀行口座からiWalletの銀行口座へ振り込みを行う方法です。入金方法から「国際銀行振込」を選択し、ページに表示される情報をもとに銀行から送金しましょう。銀行送金は素早く反映されるケースもありますが、通常3~5日で反映されることが多く、長い時は1週間ほど待ち時間が発生する場合があります。

入金方法にはそれぞれメリットとデメリットがあります。表にまとめた内容と、各入金手段の特徴について簡単な解説を記載しておきますので入金方法を選ぶ時の参考にしてみてください。

iWalletへの入金で注意したいのは、最初に登録した段階での会員ステータスは「スタンダード会員」であるという点です。スタンダード会員は$1,000の入金上限があります。入金額の上限を無くすためにはエグゼクティブ会員へのグレードアップが必要です。

通貨と、入金金額を選択し【次へ】をクリックします。

バウチャー購入とはiWallet内で発行されているクーポンを購入して口座に入金を行う方法のことです。
手続きはクーポンの金額を指定し、指定された口座に入金してクーポンを購入する簡単なものですが、手数料が5%と割高となっていることがデメリットです。しかし、バウチャー購入の反映速度は最大2営業日。手続きが混雑していない時などは即座に反映されるというメリットがあります。クレジットカードや仮想通貨がなくても素早く入金が完了するのが嬉しいポイントです。

iWalletも2019年3月から仮想通貨での入金サービスがスタートしました!現在入金に利用できる通貨はビットコインのみとなっていますが、手数料も比較的安価で他の入金手段と比べて最も反映時間が早いことが魅力的です。最低入金額が0.05BTCと高めで、送金したビットコインは自動的にユーロに換算されるなどのデメリットはありますが、ビットコインやウォレットをお持ちの方には便利な入金手段ではないでしょうか。

特にiWallet(アイウォレット)に銀行振込で入金する人は、一文字の間違いが命とりです。自分でメモするよりも、振込先が表示された段階で送金情報をメール送信・もしくは印刷して、情報を残しておきましょう。