未分類

ビットキャッシュ 使い方

ビットキャッシュ 使い方

ビットキャッシュカードに、プリペイド番号として「ひらがなID」という、16文字のひらがなの組み合わせが記載されており、その16文字でご注文の決済を行うことができます。クレジットカードのように、カード番号やセキュリティコードなど、購入サイトで、大切な個人情報を入力する必要がなくなり、匿名性が高くセキュリティ面が安心です。

ビットキャッシュでチャージする場合コンビニエンスストア・一部スーパーなどで購入できるプリペイドカードタイプ、店頭でのお支払いのタイプ、ネットバンキング・クレジットカード等をご利用いただく方法からお選びいただけます。

ビットキャッシュ(BitCash)とは、ビットキャッシュ株式会社が提供する、インターネット上での決済を行えるプリペイド式の電子マネーです。お近くのコンビニなどの販売店で、ほしい時にすぐにご購入いただけます。コンビニでご購入する場合は、店頭でビットキャッシュカードをレジに持っていくだけです。ビットキャッシュは、クレジット単位(1クレジット=1円)で、1,500〜50,000 クレジットの間で必要な金額分だけを1円単位で指定できるので、ご注文金額分をぴったりをご購入すれば、無駄のないお支払いをすることができます。

デルカにログインし、「マイページ」の「デルカチャージ」をクリックしてください。
デルカチャージの「チャージ方法の選択」画面が開きますので「ビットキャッシュ」を選択し、「次へ」をクリックしてください。

店舗へのお支払いに銀行振込を利用する場合には、振込手数料は、お客様が負担となることがほとんどです。毎回、ご注文ごとに手数料を払うのはとても勿体なく感じてしまいます。ビットキャッシュのお支払いの場合では、余計な手数料などの費用が一切なく、ご注文の金額分のクレジットの購入だけで済みます。もしクレジットが残った場合でも、次回の注文時にも利用できるので経済的です。

ビットキャッシュで 会員登録(無料)をすると、クレジットカードから電子マネー(ビットキャッシュ)をチャージをすることができます。チャージされた電子マネー(ビットキャッシュ)で、当店のお支払いが可能となります。JCB以外のクレジットカードをご利用されたい方は、お手数ですが、まずは、ビットキャッシュにて会員登録をお願いいたします。詳しくはこちらをご覧ください。

その他、ビットキャッシュの使い方などについては、ビットキャッシュサポートセンターまでお問い合わせください。お問い合わせの際は、「管理番号」が必要となります。プリペイドカード、コンビニエンスストア等にて発券したカードは大切に保管しておいてください。

お近くにある、コンビニで、スーパー、薬局で、ビットキャッシュカードをレジに持っていくだけで、1円単位(1,500〜50,000 クレジットの範囲)で金額を指定して購入できます。コンビニは、24時間営業している店舗が多いので、必要な時にいつでもお求めいただけます。

ビットキャッシュはインターネット上の決済に利用できるネットワーク型電子マネー「BitCash」の発行とシステムの提供を行っています。会社の設立は1997年で、国内企業としては初めて電子マネーのビジネスを開始しました。BitCashは「ひらがな16文字」の組み合わせを金銭的な価値と紐づけて提供しており、その16文字を加盟店のWebサイトで入力することにより決済が可能になります。購入はコンビニエンスストアのほか、ゆうちょ銀行、オンラインなど多彩な方法で行うことができます。