未分類

steam ビットキャッシュ 使い方

steam ビットキャッシュ 使い方

後にプリペイド番号が不要な仕組みも追加された)を採っており、やのような複雑なや特別なを必要としない。(現金) 楽天銀行、ゆうちょ、みずほ銀行、ジャパンネット銀行、住信SBIネット銀行、りそな銀行、三井住友銀行、三菱東京UFJ銀行 (電子マネー、ギフト) LINEギフトコード Amazonギフト券 WebMoney ベルメゾンポイント Suica WALLETポイント dポイント iTunesギフトコード 楽天Edy WAONポイント ビットコイン nanacoポイント Tポイント PeX ANAマイル JALマイレージバンク 三井住友IDバリュー GMOとくとくポイント ゲソてんコイン ベジコイン ・ポイントの貯め方 >買い物や旅行で貯まる ポイントは通販サイト、オークション、クーポン、コスメ、家電、書籍、旅行関連など沢山のサイトの利用で貯まります。1。WebMoneyカードケースにまとめる アプリ「WebMoneyカードケース」でプリペイド番号を読み取ることで、カードケースに残ったポイントをまとめることができます。(広告例) 幕末ラッシュ! 1400pt グロクリ 1120pt サンタのおもちゃ工場1120pt フォーリングガール 1120pt 結果にコミットするダイエット 630pt ねこいじり 1400pt グリムノーツ 546pt など92件 広告内容は随時変わります。1つは、実店舗で現金により購入する方法である。主にネット上のサイトやサイトで導入されている。日本ではウェブマネーとビットキャッシュがプリペイド型電子マネーの市場の大半を占めています。

BitCash(ビットキャッシュ)はプリペイド式の電子マネーで、さまざまなオンラインサービスの支払いに利用できます。PCゲームの配信サービスで知られるSteam(スチーム)の有料コンテンツ代金の支払いも可能です。BitCashがあれば、クレジットカードがなくても、手数料なしで代金を支払えるメリットがあります。そこで、コンビニなどで手軽に購入できるBitCashの特徴や使い方などを解説します。

なので、スチームで使いたい場合はウォレットにチャージしないでください。

BitCashにメンバーズ登録をすると、購入や利用した分だけポイントが貯まるお得なサービスがあります。このポイントは「びっ得コイン」と呼ばれ、貯まったびっ得コインをBitCashなどに交換できます。交換したBitCashは、購入したBitCashと同じように、各種サービスの利用料金の支払いに使うことが可能です。この特典を受けるには、事前にBitCashメンバーズに登録し、メンバー専用の「マイビットキャッシュ」を取得する必要があります。BitCashメンバーズの登録は無料できるので、ぜひ登録して、お得な特典を受けましょう。

Amazonギフト券は換金できる!現金ゲット可 先ほどの方法で購入したAmazonギフト券を「買取専門業者」に転売・換金することもできますよ。ウェブマネーの使い方の応用方法として、カードタイプではなく、ファミリーマートのファミポートで発行できるシートタイプを使うという手があります。ネットからの申し込み により、に預金口座を開設すると、、の両機能()にウェブマネーとしての決済機能が付与された「Debit カード」が発行される。リアル店舗での支払いに使う場合 全国のMasterCard加盟店で使えます。メリット 1円単位で購入することが可能。WebMoney(ウェブマネー)とは、1988年より開発・サービス提供されている電子マネー決済サービスで、現在は KDDIの子会社としてサービス管理・運営を行っています。

BitCashメンバーズに登録すると、メンバー専用のマイビットキャッシュが利用できます。通常のBitCashは残高が0になったら、新規にBitCashを購入して別のIDを取得しなければなりませんが、マイビットキャッシュはチャージが可能です。チャージができると、新たにBitCashを購入する必要がないので便利です。また、同じひらがなIDを使い続けられるメリットもあります。さらに、マイビットキャッシュの利用でびっ得コインが貯まってお得です。

またカードタイプの残額などで浮いてしまっているウェブマネーの残額を、新しく欲しいゲームとの差額分のみ購入してきてウェブマネーのサイトで合算して、一つの番号にしてから使い切ってしまう、などの使い方をすることもできます。