未分類

日中営業している裏スロはありません

③裏スロデビューからの続きです

これが裏スロの需要が尽きない理由の一つでもあります。加えて裏スロの高レートで打てるんですから、昔の懐かしさの興奮+高額な勝ち額というスロッターにとっても中毒性間違いなしの最強の条件が揃っています。

闇スロは初めて来たお客さんにはポーンと勝たせるんです。第一印象で「裏スロってめちゃくちゃいいじゃん!」っていう印象を与えて次回来させる。ここでやめておけばいいのに、全部遠隔で操作されているのに、絶対次負けるのに、”期待感”で行っちゃうんですよね。

③裏スロデビューからの続きです。

でも、裏スロは場所に寄って、これは本当にありえないと思うんですけど、キャッチをしている場所もあります。僕も行ったことはないですが池○でキャッチに声をかけられました。

そして裏スロにハマってしまうもう一つの理由として、懐かしの機種があることもあげられます。どんな機種が置いてあるのか見てみましょう。スロットが好きな方は行ってみたいと思ってしまうのも無理はないかもしれません。

そう、裏スロではコインを使うことはないのです。「コインがあるほうがいい!」なんていう方はちょっと向いていないかもしれません。

裏スロは基本的に20時から朝の10時ぐらいまで営業しています。日中営業している裏スロはありません。

裏スロの魅力にとりつかれて、夢中になってたらお腹も空きますよね。お店側からするとあんまり出入りをして欲しくない(雑居ビルなのに人の出入りが激しいところを怪しまれたくない)ために、無料でカップラーメンや飲み物、お菓子やパンなどが置いてあります。